TV

とんび/ドラマ/nhk/堤真一/見逃し動画配信/再放送/無料視聴!前編/後編まとめ

とんび/ドラマ堤真一/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!前編/後編まとめ

 

2020年7月25日21時からBSプレミアムで『【特集ドラマ】とんび』が放送されます

 

見逃した放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

とんび/ドラマ/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!前編/後編まとめ
 

とんび /番組内容

 

昭和37年の広島。トラック運転手ヤス(堤真一)は、妻・美佐子(西田尚美)との間に待望の息子が誕生し幸せの絶頂にいた。息子はアキラと名付けられ、ヤスの幼なじみのたえ子(小泉今日子)や照雲(古田新太)たちからもかわいがられていた。しかし不運な事故で美佐子が急逝。ヤスは、幼いアキラを男手一つで育てていく過酷な運命を背負うことになる。原作は「流星ワゴン」「ビタミンF」などの重松清。前後編各73分の2本立。

 

とんび キャスト

 

堤真一,小泉今日子,古田新太,西田尚美,塚地武雅,徳井優,平田満,神山繁,モロ師岡,達川光男,岡本あずさ,及川いぞう,谷川清美,今井悠貴,田中奏生,ちかみれい,矢部光祐,金子珠美,松田崚佑ほか

 

とんび/ドラマ/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!前編/後編あらすじ

 

楽しみな所は、ベテラン俳優が、揃っている所です。

演技派の堤真一さんが、主演という所も楽しみです。

前後編に分かれて放送するのでヤスの日常が、前後編でどうかわってくるのか注目ポイントです。

原作は、重松清先生の小説という事で主人公をめぐる人間関係の描写も楽しみです。

物語は、息子も誕生してこれからという時期に妻を亡くしてしまうという衝撃的なドラマなのでヤスが、どうなってしまうのか展開が、知りたいです。

男手一人で息子を育てる事になりましたが、ヤスには、幼馴染や仲間が、いるので皆で息子を育てる事になりそうです。

息子が、大人になるにつれてヤスともぶつかる事が、ありそうです。

息子のアキラが、大人になってく過程も注目のドラマですね。

思春期などとヤスが、どう対応するのか注目です。

ヤスの恋愛関係もどうなるのか注目です。

シングルファザーとなったヤスが、幼馴染のたえ子と恋をするのかも知りたいです。

ヤスの仕事は、夜勤もあると思うので小さいアキラの面倒を誰が、みるのかも注目です。

アキラは、ヤス以外にもかわいがってくれる大人たちが、いるので愛情は、感じられる環境だと思いました。

シリアスなドラマなのでじっくりと物語を観たいなと思います。

 

とんび/ドラマ/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!ストーリー

 

重松清さんの作品「とんび」は原作を読みましたが、映像化することで原作とはまた違った観点で見れることが楽しみです。

原作のイメージとそんなに違和感のない配役ですが、それぞれの持ち味を俳優さん、女優さんがどのように演じてくれるのか興味深いです。

親子関係だけでなく、親子以外でその子を愛してくれる、気にかけてくれる存在の大切さ、またその人達との関りによって成長していく様子がどのように描かれていくのかという点も楽しみです。

親としての目線、周囲の人間の目線、子どもの目線それぞれの目線がドラマではどのように表現されているのか、また、愛情表現の仕方も人それぞれであり、それぞれの人物がどのように愛情を表現していくのかが楽しみです。原作は愛情を与える、受け取るという過程を、すれ違いを繰り返しながらも丁寧に書かれた作品だと思うのでその過程をドラマではよりリアルに、共感しながら見られるのではないかと思いました。

とても愛情深い作品で、時代が違っても共通する部分や「人間っていいな」と思える作品なのでドラマ化されたことが嬉しいです。映像化されることでそれぞれの人物の感情表現がより伝わりやすいと思うので、それぞれの人物に感情移入しながら、ゆっくりと見られることがとても楽しみです。

—重松さんの小説の映像化作品なので注目しています。これまで何度かドラマになっていますが、今回主演でヤスを演じてくれるのが堤さんということでイメージぴったりなのでとても楽しみにしています。

堤さんというと西の方出身なので、ヤスの方言も見事に再現してくれそうで、リアリティが増しそうです。パワフルな昭和くさい味のある親父を演じてくれると期待しています。

寅さんのようなステテコ姿の堤さんの衣装も見逃せません。

また映像の点でも、NHKドラマは高いクオリティになることがほとんどなので、安心して楽しめると予想してます。映像の色味もセピアに近いノスタルジーを感じる演出になっているので、現代劇という感覚ではなく、どっぷり世界観に浸れると感じます。

それからアキラ役の池松さんも演技派ですし、キョンキョン、古田さんなど「あまちゃか」を彷彿とさせる注目の役者揃いのドラマになっています。

視聴者を元気づけてくれる熱い内容の父親の奮闘記と、ヤスを支える友人たちとの絆のドラマに注目です。そして前後編が同日に続けて鑑賞できるという点もポイントが高いです。分けて放送されるより一気に放送してもらえると映画を楽しむ感じですっきりできそうです。

 

とんび/ドラマ/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!前編/後編みんなの感想

 

ドラマの舞台が、昭和37年という私からすれば、昔の話なので、レトロな雰囲気を感じられるようなドラマに期待しています。

現代社会とは違って、男手一つで子どもを育て上げていくことの大変さや困難さ、その中にも子育ての幸せや喜び、そういったものの中で生まれていく家族の絆を楽しみにしています。

出演されている俳優さんたちも演技派ばかりなので、豪華なラインナップになっていると思います。

前編と後編に分かれているにも関わらず、一夜で一気に見ることができるのも良いところで見どころの一つだと思います。

親子の絆が深まっていく一方で、思春期になる息子との接し方や、親元を離れて上京していく息子に子離れが出来ない父親との葛藤がどのように描かれているのかが、楽しみです

。このドラマのタイトルの「とんび」はドラマの中で、どういった形で出てくるのかも気になります。子育てと家事が一段落した時間帯なので、主人と一緒にみたいです。

同じ子どもを育てる親としての視点で堤真一さん演じるヤスの気持ちになってみることができるので、これからの自分の子どもの旅立ちを思い描きながら観てみたいです。

最後はどんなふうに締めくくられるのかも楽しみにしています。

 

まとめ

 

学生時代から小泉さんのファンなので楽しみにしているし小泉さんの化粧の行い方が好きなので小泉さんの化粧の行い方を行う事を楽しみにしているし小泉さんの私生活を知りたいので小泉さんの私生活を行う事を楽しみにしています。

堤さんはイケメンな事で癒されるのでお仕事や育児で疲れているけど癒される事を楽しみにしているし旦那はトラック運転手を行っているのでトラック運転手を行っている堤さんの姿を拝見出来る事も楽しみにしています。

堤さんはイケメンでかっこいいし会話の行い方がかっこいいので会話の行い方がかっこいい堤さんを拝見出来る事も楽しみにしているしトラック運転手のお仕事を行えるのかも楽しみにしているのでお仕事をスムーズに行っている堤さんを拝見出来る事も楽しみにしているし小泉さんと堤さんが結婚を行うかも楽しみにしてきます。

小泉さんと堤さんが頑張っている姿を拝見すると頑張ろうと思う事が出来るので頑張っている姿を拝見出来る事も楽しみにしているし沢山の方に元気を与える事を楽しみにしているしトラック運転手のお仕事は大変なので楽しくトラック運転手を行っている堤さんを拝見出来る事も楽しみにしているし堤さんか重たい荷物を運んでいる姿を拝見出来る事も楽しみにしています。

このNHK版だけでなく、2013年にTBSでも連続ドラマ化されて、共に数々のドラマ賞を受賞しているのですが、そこは原作の良さがベースにあるからなのでしょう。

原作者は「ビタミンF」「流星ワゴン」などで有名な直木賞作家の重松清さんです。

重松さんの原作となれば、もう涙なしには見られないのは確実で、このドラマも父子家庭に次から次へと押し寄せる困難の中、父と子の葛藤や自立、そして絆、周囲の助けなど、いろいろと泣けてくる場面があります。

特に時代が昭和37年なので、中高年には懐かしさから哀愁を感じて、当時をいろいろと思いだすこともあるのではないでしょうか。

若い人には高度経済成長期の日本の庶民の姿や、主人公の息子である旭の明確な反抗期など、仲良し親子が主流の現在では、きっと新鮮に映るだろうと思います。主人公の市川安男を演じるのは名優堤真一さんです。

堤さんらしい熱血ぶりが昭和の親父という感じで見事です。

共演者は旭を演じる池松壮亮さんの他、古田新太さん、小泉今日子さん、西田尚美さん、塚地武雅さんなど、堤さんの演技力に負けない実力派がそろっているし、昭和を感じさせる演出や衣装、セットも素晴らしく、この機会を見逃せないドラマだと思います。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

とんび/ドラマ/nhk/見逃し動画配信再放送無料視聴!前編/後編まとめ