TV

電気ネズミとチーズ泥棒 見逃し動画配信/無料視聴/再放送2020年7月20日

電気ネズミとチーズ泥棒 見逃し動画配信無料視聴/再放送2020年7月20日

 

2020年7月20日22時からテレビ東京で『電気ネズミとチーズ泥棒 ~泥棒くっきー!地上10cmのお宅探訪~』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

電気ネズミとチーズ泥棒
 

電気ネズミとチーズ泥棒 /番組内容

 

白亜の大豪邸から凄技DIY邸、さらにはうら若き女性タレントが部屋着でくつろぐアパートまで。野性爆弾くっきー!が地上10cmのネズミ視点で暴れまわる。標的になったタレントは、盗まれないよう自宅のどこかにチーズを隠し、くっきーが操る電気ネズミを迎え討つべく部屋のあらゆる場所に罠を張る。(にもかかわらずネズミ侵入用に玄関ドアがちょっと開いていたり、段差に板を渡してくれたりしているのはファンタジーなご愛嬌)

 

電気ネズミとチーズ泥棒 出演者

 

野性爆弾 くっきー! その他標的のタレントたち

 

電気ネズミとチーズ泥棒

 

タイトルだけ聞くと子供向けの知育番組かな?と思えるような雰囲気でしたが、お宅訪問番組とサブタイトルがあるのでどういうこと!?とまずはそんな印象でした。

番組概要を見てみると、電気ネズミというのは最新鋭の四輪ドローンのことらしく、メルヘンな感じかと思いきやものすごく科学的だしいまどきな物だったので驚きました!

そして既存のバラエティによくあるタレントがお宅訪問する感じではなく、電気ネズミがカメラを引っ提げて様々なおうちに突入して隠れたチーズを探すらしく、やっぱりメルヘンなのか現代的なのか分からなくて笑ってしまいました。

豪邸とか女性タレントの家にも侵入するらしく、バラエティとドキュメンタリーが混ざった感じなのでしょうか?

色々な職種の方の家を探索、というのは今までにもありましたが地上10cmの視界というのは全然想像がつきませんし、ただ探索するのではなくて家主がチーズを隠してそれを探す、というのも見ている私たちもゲーム感覚で楽しめそうなのでどんな画面が現れるのかワクワクしますね。この電気ネズミを操っているのが野生爆弾のくっきーさんというのも、全然見た目がネズミっぽくないのでまた笑ってしまいました。

一体どんなタレントさんの家に侵入するのか、くっきーネズミはチーズを手に入れられるのか、とても気になります!

バラエティー番組「電気ネズミとチーズ泥棒~泥棒くっきー!地上10cmのお宅探訪~」は番組内容を読むだけで面白ろそうで、すぐに自宅のテレビで番組予約をしました。

出演者も野性爆弾のくっきーさん以外は分かりませんが、番組内容にはその他標的のタレントたちと書かれていてくっきーワールドにワクワクします。

女性タレントさんも複数出演されるようで、どんなタレントさんが出るのか楽しみにしています。四輪ドローンが電気ネズミとなりタレント宅にあるチーズを探していくようですが、電気ネズミというのはドローンをどうアレンジされているのか全然想像できなくて楽しみです。

電気ネズミがくっきーさんの手によって、グロテスクになるのか可愛くなるのか気になりますね。

ネズミ目線という日本で最もカメラの位置が低い映像が流れるというのもファンタジー感ありますし、とても斬新で面白いなと思います。

メインの電気ネズミを操るくっきーさんはどのような登場をされるのでしょうかね。

くっきーさんの話しは面白いので始終コメントしててくれると嬉しいすが、無言で進むというシュールな感じになる可能性もありそうでどうなるか楽しみです。

番組の放送がとても楽しみです。

タイトルだけだと謎が多かったですが、進化系のお宅訪問番組なんだなとホームページを見て納得しました。

ドローンといえば空を飛んでいるイメージがあったので、部屋の中だと使いづらそうだと思いました。

しかし、今回は四輪タイプとのことで、これだったら室内でも動けそうだし、色々な種類があるんだなと感心しました。

どんなものなのか気になるので、見てみたいです。

また、現在はカメラマンさんが家を訪れて撮影することが難しい状況ですし、時代に合った撮影方法なのかなと感じました。

チーズを探すという番組内容ですが、見つけたら何か特典があるのかがわからないし、チーズは何かの比喩なのか本物のチーズなのかもわからないので、番組を見て確かめたいと思います。

あと、このドローンを操るのがくっきーさとのことで、まずどんなキャラクターになりきるのか楽しみです。

独特なキャラクターでボケたり、ツッコミも面白かったりするのかので、楽しい番組を期待しています。

そして、どんな人の家に潜入するのかが明らかになっていないので、誰なのか気になります。

まず、白亜の大豪邸ということはセレブなタレントさんだろうし、凄技DIY邸はどんなお家なのか期待してしまいます。

 

電気ネズミとチーズ泥棒

 

この番組は簡単に言うと芸能人の家に隠されたものを探すというものですが、探すアイテムとして使用されるのが電気ネズミといわれるドローンだということです。

前に、とある芸能人の家にお宝を隠して探すという番組がありましたが、それを人ではなくドローンで行うことに時代の流れを感じます。

チーズを捜索する際の視点もドローンから撮影されると面白い風景が見られるのではないかと期待しています。

そして、迎え撃つ芸能人がどんな仕掛けでドローンを妨害するのかも楽しみです。

ドローンはあまり身近には無い機械ですが、想像以上に性能が高いので、そのドローンに人間がどう対抗するのか気になります。

そして、ドローンを操る野性爆弾のくっきーさんが迎え撃つ芸能人を出し抜くかが見ものです。

チーズの隠し場所として提供されるのは芸能人の家なのですが、この番組を見ることによって出演する芸能人がどんな家に住んでいるか分かるという面白さがあります。

そして、最新鋭の四輪ドローンの性能がどんなものなのか、この番組を見ていると分かるというのが、面白いと思います。

 

電気ネズミとチーズ泥棒見逃したへみどころ

 

泥棒もこうゆう時代になったのかとちょっと怖くなる番組ですよね。

今回はチーズだからまあいいとして実際にこんなドローンで盗まれるような事件が起きないか心配になったのがこのURLを観ての最初の印象でした。

ただ、よく考えてみたらドローンは音もするし気配も感じるでしょうし、戸締りさえちゃんとしておけば入ることすら不可能です。

実際にドローンで盗みを働くのは無理ですよね。

しかしながら今の芸能人は自分の家を見せることに抵抗がないのでしょうか。

個人情報が大事にされる時代にこの業界だけは違いますよね。

撮影の前に大掃除している芸能人の姿が目に浮かびます。

でもいろいろな罠を仕掛けてもチーズを実際にとられるようなことになったらちょっと怖いですよね。

標的のタレント達の名前がないのは見てからのお楽しみと言う意味でしょうか。

確かに家の中まで見せるタレントですからそう簡単に名前をあかしたらそのタレントのファンの人しか見なくなってしまうかもしれませんね。

宣伝の面白さもこのURLからは感じます。

地上10cmのお宅。

ゴミ一つでも落ちていたらSNSが炎上するのかなとちょっと心配になる気持ちもありますが、やはり芸能人の部屋を見たいという欲望を満たしてくれるこの番組は見る人が絶対に多いはずです。

 

まとめ

 

タレントの自宅潜入企画は、どんな内容でも視聴者にとっては興味深いものだと思います。
プライベートの一部を覗き見できることなんてないですからね。

それに加え、今回は四輪ドローンを使った企画なだけあって、機器パフォーマンスにも注目が集まるでしょう。

タレントが誰なのかについては触れられていませんが、「白亜の大豪邸から凄技DIY邸、さらにはうら若き女性タレントが部屋着でくつろぐアパートまで」と幅広い世代向けであることが伺え、中でも個人的に気になるのは”大豪邸”です。

大豪邸自体にも興味がありますが、地上10cm目線で見る大豪邸なんて想像もつきません。
誰が住んでいる大豪邸なのか、も注目ですね。

そして、最終的には、ドローンが家主のかけた罠に引っかかってしまうのか、をドキドキしながら観ることができるのかなと期待できます。

ドローンを操作したことのある人はまだそう多くはいないはずなので、どんな動きができるのか、どんな視界なのか、など気になるポイント満載です。

ドローンは家の中であれば操作する上で規制はないはずなので、これを気にドローン購入したくなるくらいのスペックを見せてくれると嬉しいです。

54分間の中で、どんなストーリーを見せてくれるのか期待大です。

 
電気ネズミとチーズ泥棒 動画見逃し配信pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

電気ネズミとチーズ泥棒 動画見逃し配信